mitcore001

ミトコア300mgは不妊の原因のひとつ、年齢によって低下していく精子や卵子の働きを活発にさせるサプリメント。

昔と比べて晩婚化がすすんでいる近ごろは30代から40代の結婚が増えています。早めに結婚をしたカップルでも若いうちは共稼ぎで収入や生活環境が整うまで子供を作らないという選択をしていることも多く、厚生労働省の調査でも35~39歳の夫婦による出産は増えています。でも年齢や身体的な理由でなかなか妊娠につながらない不妊に悩んでいる夫婦も多いのが現実で、葉酸やマカが含まれた妊活サプリを飲み続けるだけでなく、子宝にめぐまれずに不妊治療を受けている、または考えている夫婦はかなりの数にのぼっています。

不妊に悩む夫婦や医療関係者から注目を集めているのがミトコンドリアの精子や卵子の働きを高める働きで、ミトコンドリアを元気にすることで加齢によって動きが鈍くなって受精能力の低下した精子や着床しにくくなった卵子を再び活発にする効き目が確認されています。

特にミトコア300mgを飲み続けることで体内のミトコンドリアを元気にして男女両方の妊娠する力を高めてくれると不妊に悩む夫婦からの注目のサプリなんですね。

さらにイースタティックミネラルが1.5倍に増量されたミトコアmore300mgも発売されていますので、より効果の高いmoreにも注目が集まりそうです。

ミトコアを販売しているシンゲンメディカル株式会社のサイトには30代後半のご夫婦からの妊娠報告や、40代の奥様、旦那様からの出産した喜びの声が数多くあって念願の赤ちゃんを授かったカップルは本当に幸せそうでうらやましい限り。ミトコアを飲むことで私たちも・・・と自信と希望がでてきます。

ミトコア300mgの効果とは

mitcore002

ミトコアに配合されているイースタティックミネラルはミトコンドリアの働きを高め、加齢によって衰えた生殖細胞にエネルギーを与えて若い頃と同じくらい活発にしてくれる効果があるのだそう。どんなに食事に気をつけて健康的な生活を続けていても老化による衰えは避けることができず卵子や精子も老化によって受精・着床する力が弱まって不妊へとつながってしまいます。ミトコアは働きの低下したミトコンドリアをエイジングケアすることで、生殖細胞が若返り妊娠確率がアップするのが期待できると評判の声が出てくるのも当然と言えますね。

年齢による妊娠確率は35歳で18%40歳で5%45歳以上になると1%未満とも言われているので、ミトコアのミトコンドリアへの活動力をあげる効き目に期待するカップルも多いんじゃないでしょうか。

20代後半から葉酸サプリやマカを飲んだり、ブライダルチェック(妊娠応力検査)では問題なかったのに妊娠する気配がないのは、もしかしたら年齢のせいで妊娠力が低下しているのかもしれませんね。

mitcore003
上の画像は30代の男性のミトコアの服用前、服用後の精子の様子を顕微鏡検査したものですが、ミトコアを飲む前よりも摂取し続けた後のほうが精子の数が増加しているのが確認できます。男性原因の不妊は精子の受精する能力の低下があげられますから、精子が活動的になることで受精する可能性も高くなります。

ミトコアの効果を感じられるのはやっぱり愛用者による報告じゃないでしょうか。不妊治療の体験談や使用した排卵誘発剤やおおまかな費用が分かるほか、不妊症の克服のためのメッセージなど役立つ情報や心強くなる言葉が数多くあるのでぜひ見てほしい情報です♪(画像転載禁止なのでリンクになります)

ミトコンドリアとは

mitcore004

ミトコンドリアは人の細胞の中でエネルギーを作り続ける小器官で、いわばカラダを動かすエンジンのようなもの。全身の細胞内にあるエネルギー源ですからもちろん精子や卵子にも数多く存在しています。ですが、このミトコンドリアは生活環境の乱れや年齢を重ねることによって働きが低下するだけでなく数も減少してしまいます。

サプリだから痛みはありません

何を当然のことを言ってるのかと思われるかもしれませんが、ミトコアはサプリメントですので、不妊治療と違って痛い思いも恥ずかしい思いもすることがありません。

特に女性のカラダはデリケートですから、不妊の悩みをかかえつつの検査や不妊治療によるストレスが心体の両方に負担をかけてしまいがち。

不妊治療を諦めるカップルの中には、検査や診察を嫌だったという理由で止めてしまったなんて話もあります。

苦痛を伴うようなことは例え治療行為(人工授精・体外受精・顕微授精)であっても何度も受けたくないですよね。

ミトコアならば、毎日飲み続けることでつらい思いをすることなく自然と妊娠する力を高まります。

ミトコア300mgの4大成分

ミトコアのイースタテックミネラルがミトコンドリアの働きを高める効果があるのは紹介しましたが、ミトコアに含まれている成分はそれだけではありません。こまち(子待ち)中の女性・男性に必要な4大成分が入っていて、ベビ待ち中の女性・男性の両方に妊娠を助ける効果が高まるように配合されているサプリメントとなってます。

mitcore005
イースタティックミネラル
ミトコアの重要な成分【イースタティックミネラル】は体中の細胞に含まれるミトコンドリアをサポートすることで、精子や卵子の働きを高めて老化前の若々しい働きを取り戻させることができる成分。

mitcore006
オリーブ葉抽出物
その名の通りオリーブの葉から抽出された成分で、ミトコア300mgの主成分であるイースタティックミネラルのはたらきを助ける相乗効果がある縁の下の力持ちを担う重要な成分。

mitcore007
ジオスゲニン配糖体
山芋から抽出したジオスゲニン配糖体は、食生活の乱れやストレス、不規則な生活で乱れやすい女性のからだの巡りや、男性本来のからだの巡りを整えることでイースタテックミネラルの働きを助けます。

mitcore008
アグリコン型イソフラボン
大豆食品から抽出された成分で「グリシド型」と「アグリコン型」の2種類でカラダへの吸収がされやすいアグリコン型のイソフラボンを配合。体の健康バランスを整えてくれます。

ミトコア300mgの栄養成分表示・原材料の詳細
【栄養成分表示(1粒あたり455mg中)】
エネルギー 3.08kcal
たんぱく質 0.115g
脂質 0.275g
炭水化物 0.037g
食塩相当量 0.15mg
【原材料名】
オリーブ油、ジオスゲニン含有植物抽出物、オリーブ葉抽出物、アグリコン型イソフラボン/ゼラチン、グリセリン、グリセリン脂肪酸エステル、ミツロウ、ゼオライト、トウモロコシたん白、着色料(二酸化チタン) (※一部に大豆・やまいも・ゼラチンを含む)

ミトコア300mgの価格をチェック

気になるミトコア300mgとミトコアmore300mgの価格ですが1ヶ月(28日)分で18,000円+税、21,000円+税となっています。

1度だけの購入の他に3ヶ月分のまとめ買いや4週間おきに届く定期購入があり、単品購入よりもお安く購入できます。比較しやすいように表にしてみましたので参考にしてみてください。

ミトコア300mgとミトコア more 300mg価格表
サプリ名 ミトコア300mg ミトコア more 300mg
単品購入(28日分) 18,000円+税 21,000円+税
3個まとめ買い 48,600円+税
1セットあたり16,200円+税
56,700円+税
1セットあたり18,900円+税
定期購入(4週ごとにお届け) 15,300円+税 17,850円+税

夫婦で飲む場合は上記の表の価格を倍にして計算するようにしてくださいね。

また1日3粒の28日分が1セットとなりますから、多めに飲む場合も注意してください。

ミトコアの効果的な飲み方

mitcore009

ミトコアは医薬品ではなくサプリメントなので飲み方や飲む時間に制限はありませんが、1度につき3粒を目安に水もしくはぬるま湯で飲むのがメーカーからのオススメの飲み方になっています。

1日に3粒より多く飲む場合には、毎食後や起床・就寝前など1日に何度かに分けて摂取するように心がけてください。

ミトコア300mgが効果が出るまで

ミトコアの公式サイトで公表されているデータですが、1日に何粒飲んでいるか、どれぐらいの期間続けているのかのグラフになります。

mitcore010

この表を見る限り夫婦で飲み始めるケースが70%と高く、次に妻のみの27%とやっぱり妊娠や不妊については女性の関心が高いことがうかがえますね。男性のみ飲み続けているのは年齢差のあるパートナーをおもちの夫婦なのかもしれません。

mitcore011

1日に3粒(1ヶ月で1セット)を摂っている方が一番多く、継続期間は多くのご夫婦が3ヶ月で効果を実感できているみたいですね。なかには6ヶ月や1年近く飲みつづけて不妊を乗り越えて赤ちゃんをお迎えできたというご夫婦もいますから、摂取する期間が長くなる可能性も考えると定期コースやまとめ買いで安く続けたほうがお得かもしれません。

不妊から抜け出した先輩たちの購入方法をぜひ参考にしてみてくださいね。

妊娠は女性だけの問題ではありません

mitcore012

妊娠問題で不妊の原因は女性にあると考えてしまうケースがホント多いんですが、妊娠・出産については男女両方の問題です。不妊は「女性だけが悩む問題」では決してありませんし、子供を育てることができる収入や生活環境を準備することが夫の役割じゃあありません。

特に高齢による不妊は夫婦が一緒に取り組むべき問題です。最近では年の差結婚も少なくありませんが、年齢による生殖能力の衰えは妻だけでなく夫にも同様に訪れます。女性の閉経は50歳あたりと言われていますが40代になるとホルモンバランスの乱れにより閉経する可能性もありますから、早め早めに手を打つことで赤ちゃんを授かれるかの境目になる可能性もあります。夫婦で協力して赤ちゃんを授かるために何ができるのかをしっかり話し合う必要があるのが30代後半から40代の妊活にとっては重要なポイントなんですね。

待望の赤ちゃんを迎えるために

mitcore013

高齢妊娠を望んでいる夫婦にとって食生活をできるだけ整えたり生活リズムを正常にすることは大切ですが、加齢によるカラダの調子の衰えをサプリメントで補うことも赤ちゃんをお迎えするための手段の一つになります。不妊について夫婦で話し合ったり医師などの専門家に相談することが大切です。

赤ちゃんは授かり物と言われることもありますが、35歳を過ぎても妊娠し子育てに忙しい家族はたくさんいらっしゃいますし高齢出産は決して奇跡ではありません!

妊娠のためにはタイミングだけじゃなく準備もしっかり整えることが赤ちゃんにつながる第一歩です。愛する相手だけじゃなく2人の間にできた子供といっしょにこれからの人生を歩むためにも妊娠への準備をしっかりと整え、ベビ待ちから卒業して新米ママさんになりましょう♪